ブログ画像

サロンのお花オーナーより飾って頂きました♪

11/12💖今日の美ボディー習慣💖

ダイエット中なのに間食がやめられないのは?

🌟痩せたいけどスイーツやおやつが大好き

甘いものは糖質や脂質が多く含まれています! 活動エネルギーで消費しきれなかったぶんが体脂肪に変わるため、太ってしまう可能性が高いでしょう。

甘いものが食べたくなってしまう原因は、栄養の偏りやストレス等。

三大栄養素であるたんぱく質・脂質・炭水化物のいずれかが1つでも不足しただけで、甘いものが食べたくなってしまうそうですよ。

また、普段からストレスを感じている人も、甘いものに依存しやすいとされています。甘いものを食べると一気に力がわいてきますよね♪
これは、感情を安定させる神経伝達物質セロトニンの分泌が促されて、一時的に幸福感を得られるからなんです。

ダイエット中も食べた時には罪悪感を感じずに美味しい~!と幸福感を感じてポジティブに♪

抑えられない食欲にはダイエットすチョコやダイエットコーヒーもおススメです♪

🌟生理前の食欲が!

良質な食材から栄養を摂ろうたんぱく質・脂質・鉄分などの栄養不足によっても引き起こされます。特に外食やコンビニで食事を済ませることが多い人は注意が必要。

添加物が多く含まれたファストフード・コンビニ弁当・スナック菓子ばかり食べていると、栄養が偏りがちに!

栄養が不足すると、体は「食事が足りないからだ」と判断して、食欲を加速させてしまうでしょう。食べる際には、栄養素の高い食品を意識してとることで体をつくる助けに♪

良質な油を含む豆類・青魚・クルミ、鉄分が豊富なほうれん草・ブロッコリー・チンゲン菜などを食事に取り入れて、栄養を補給しましょう。

食べたいときは無理に我慢せず、食欲を抑えるのに役立つ食材を取り入れて食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

🌟卵と高野豆腐のあったかスープ

高野豆腐には良質なたんぱく質だけでなく、食物繊維や内臓脂肪を燃焼させるβコングリシニンも含まれています。

高野豆腐は吸水率が高く、煮物にして食べるとおいしいですよね♪ 

高野豆腐のアレンジに迷ったら、普段のスープに入れるともっと手軽に。定番の和風だしでもよいですし、コンソメスープに入れて洋風にしてもおいしく食べられます。

寒い季節上手に取り入れてみて下さい^_^

ブログ画像